今回の台風19号により、被災された方に対し心よりお見舞いを申し上げます。
茨城県におきましても、県央から県北地区にかけて河川の氾濫により被災された施設、会員もいると伺っております。
現在、日本作業療法士会から当士会の会員の安否や会員所属施設の被害状況についての情報提供の依頼がきております。つきましては、被災状況確認シートを県士会ホームページ上にアップしましたので、各施設にてダウンロードの上、茨城県作業療法士会事務所までFAXもしくはメールでの返信の程よろしくお願い致します。

 提出期限を10月31日(木)とさせていただき、提出の無い施設に関しましては事務局より確認の連絡をさせていただくかと思いますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

被災されている施設・会員様におかれましては状況が落ち着いてからで構いませんのでシートの提出をよろしくお願い致します。

また、直接被災された方に関しましては、日本作業療法士協会・茨城県作業療法士会の次年度の会費免除が予定されております。詳しい内容につきましては、今後の郵送物などでお知らせさせていただきます。

【お問い合わせ・郵送先】
公益社団法人 茨城県作業療法士会事務所 (担当:水野)
TEL:029-302-7092  FAX:029-353-8475
E-mail:office2@ibaraki-ot.org

 

OT士会災害対策通知文

台風19号 被災状況確認シート(PDF)

台風19号 被災状況確認シート(Excel)

 

以下、JAOT中村協会長より

今般の台風19号による広範な被害の発生の報に接し、大変驚き胸を痛めております。

河川の氾濫や土砂災害等により人的・物的被害が多数発生し、避難を余儀なくされ、各種ライフラインが切断される中で、更なる被害が拡大しないことを祈りつつ、まずは協会を代表し衷心よりお見舞いを申し上げます。

貴県の皆様、貴県士会の会員、ご家族及び関係者の皆様に影響や被害はなかったでしょうか。
大変混乱されている中ですので全く急ぎませんが、会員の安否や会員所属施設等の被害状況等について情報がつかめましたらお知らせいただきたく存じます。

協会としては本日9時に災害対策本部を設置し、随時ご要望に応じて支援に動く準備があります。
また、直接被災された会員がいらっしゃれば会費免除申請等の対応もしてまいる所存です。

よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 日本作業療法士協会
会 長   中 村 春 基